1. HOME
  2. 診療内容
  3. 口もと・輪郭・あご
  4. あごボトックス

FACE

あごボトックス

あごのシワ・梅干しシワも改善

  • POINT01

    施術時間
    約5分

  • POINT02

    あごの
    シワ解消

  • POINT03

    注射だけの
    手軽な治療

あごにボトックス注射を行うことで、あごの筋肉の緊張がリラックスし、フェイスラインが綺麗になり輪郭もすっきり見えます。

CONTENTS

CLOSE

Recommended

あごボトックスはこのような方におすすめです

  • シワを目立たなくしたい方
  • 治療後の腫れが気になる方
  • 手軽に施術したい方

あごボトックスとは

あごボトックスは、エラの部分にある咬筋(物を噛む時に使われる筋肉)にボトックスを注入することで、筋肉を痩せさせる方法です。

ボトックスには、筋肉の運動を弱める作用があります。咬筋の運動を弱めることで、咬筋を痩せさせ、小顔に見せる効果があります。
治療時間が短く、治療直後からメイクが可能なので人気の治療です。
治療後3~5日後から徐々に効果が現れます。(個人差があります。)
当院では、アラガンジャパン社製のボトックスビスタ®を使用しています。

あごのシワについて

あごに出来るシワは、複数のシワが集まっており、梅干しのように見えることから、「梅干しジワ」とも呼ばれています。
この梅干しジワがお顔の印象を変える要因となります。
梅干しジワの原因は、「オトガイ筋」によるものです。
オトガイ筋とは、下唇のすぐ下からあごの先まで伸びている筋で、下唇を上に引き上げる働きがあります。主に、ものを食べたり、話したりする際に無意識に使われています。
あごの表面にシワを寄せるオトガイ筋が頑張り続け、過度な緊張が起こると梅干しジワが現れてくるのです。
このような表情ジワは、いずれ表情を作らない状態でもシワが出来るようになります。
ボトックス注射を行うことで、あごの筋肉の緊張がリラックスし、フェイスラインが綺麗になり輪郭もすっきり見えます。ヒアルロン酸注入との併用もお勧めです。

ヒアルロン酸注入と組み合わせることでスッキリとした輪郭に!

あごヒアルロン酸注入とエラボトックスを併用することで、逆三角形の輪郭を作ることが可能です。もちろんヒアルロン酸注入のみでフェイスラインを整えることも可能です。

あごヒアルロン酸・ボトックス注入

  • 施術名:あごヒアルロン酸・ボトックス注入
  • 副作用・リスク:注射部位に腫れ、腫れ・内出血・むくみ・アレルギー反応・表情がこわばる
  • 費用:あごのヒアルロン酸注入 27,500円(1cc),あごのボトックス注射 16,500円

あごのヒアルロン酸はフェイスラインを含めお顔のバランス調整になります。 オトガイ筋(梅干し)が強い方はボトックスによりヒアルロン酸ではつくれない改善が生まれます。モニターさん(メイクが異なります)はヒアルロン酸とボトックスを同じ日に受けられていますがボトックスは3~4日後に効果が出てきます。

あごボトックスの

メリット・デメリット

メリット

  • 注射で短時間で治療が出来ます。
  • シワの改善だけでなく、ハリも出ます。

デメリット

  • 半年程度で効果が薄れていきます。

施術の流れ

1.カウンセリング・診察

ご希望やご質問をお伺いし、ヒアルロン酸注入が適しているかどうか、カウンセリング・診察をします。

2.表面麻酔

痛み軽減のための表面麻酔を行います。

3.ボトックス注入

注入する部位にマーキングを行い、シワにそって丁寧に注入していきます。

4.終了

施術終了後はデザインを落とし、メイクをしてお帰り頂けます。

施術について

治療時間

約5分

通院

不要

メイク

当日から可能

洗顔・シャワー・入浴

シャワー、メイク、洗顔は施術当日から可能

注意事項

  • 注入後の痛みはありません。
  • 注入後、まれに内出血が起こることがございますが、1週間程で落ち着きます。

あごボトックスの

施術料金

施術内容料金
あごボトックス16,500円
  • 表示費用は全て税込です。

あごボトックスの

よくある質問

どのくらい痛いですか?
注射針を刺す際にチクッとした痛みがある程度です。
効果の持続期間はどのくらいでしょうか?何回受ければ良いのでしょうか?
個人差はございますが、注入後2~3日後から効き始め、効果は3~6ヶ月程持続します。適切なタイミングで治療を繰り返すことにより、効果持続期間が延長します。
ダウンタイムはありますか?
施術後に赤みが出る事がございますが、数時間程で落ち着きます。内出血は、1週間程度で次第に落ち着きます。

関連メニュー

RECOMMEND

当院のおすすめ施術

一覧を見る

Beauty Column

水戸中央美容形成クリニックの
ビューティーコラム

2024/06/05

夏にまでにワキガの悩みを改善!

  • ♯ワキガ・多汗症

2024/04/20

ヒアルロン酸注射で気になるシワを改善

  • ♯シワ・たるみ

2024/03/17

はじめての美容医療クリニック!おすすめ治療

  • ♯美容医療

2024/02/01

シミの種類を見極めて適切なシミ治療を!

  • ♯シミ・肝斑・そばかす

ビューティーコラム一覧

ACCESS

アクセス

住所
〒310-0015
茨城県水戸市宮町1-3-38 駅前中村ビル8F
(水戸駅 北口より徒歩1分)
電話番号
フリーダイヤル:0120-005-129
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始を除く)

監修医師紹介

水戸中央美容形成クリニック 院長

宮崎 浩彦Hirohiko Miyazaki

    • 平成7年東京医科歯科大学病院勤務
    • 平成15年東京警察病院勤務
    • 平成16年水戸中央美容形成クリニック勤務
    • 日本美容外科学会専門医
    • 日本アンチエイジング外科学会認定医
    • 日本形成外科学会 日本美容外科学会
    • 日本美容皮膚科学会 日本レーザー治療学会
    • 毛髪診断士

院長紹介

Contact

お問い合わせ

【お電話・LINEでの受付時間】
9:30 〜 19:00

【診察時間】
10:00〜18:00
【休診日】定休日 診療カレンダーをご確認ください