院長紹介

院長プロフィール

氏名
宮崎 浩彦
生年月日
1967年12月04日
出身
神奈川県藤沢市
経歴
国立東京医科歯科大学卒業 (平成7年)
歯科医師免許取得(平成7年)
公立札幌医科大学卒業 (平成15年)
医師免許取得(平成15年)
職歴
平成 7年 東京医科歯科大学病院勤務
平成15年 東京警察病院勤務
平成16年 水戸中央美容形成クリニック勤務
所属学会・資格
日本美容外科学会専門医
日本アンチエイジング外科学会認定医
日本形成外科学会 日本麻酔科学会
日本美容外科学会 日本美容皮膚科学会
日本レーザー治療学会

院長から患者様へのメッセージ

私は患者さまが笑顔を取り戻し、手術をしたことを忘れる日までが、自分の仕事だと考え、患者さまの5年後、10年後、その先まで考えた安全な治療法のご提案を心掛けています。

カウンセリングから手術、アフターケアまで一貫して院長の私が行っていますので、安心してご相談ください。

 

カウンセリングのとき、『全部一度に何とかして!』と、相談される患者さまが少なくありません。

そのお気持ちは痛いほどわかりますが、最も悩んでいるところをひとつ治して経過を見守ることが、自然な美しさにつながると考えています。

 

たとえば『たるみ』の悩みであれば、まずフェイスリフトで顔の輪郭を整え、2~3ケ月経過を見て、お顔が落ち着いてから、目の下の事を考えても遅くはありません。

目の下と顔全体を一度に手術をするよりも、ずっと自然で美しくなります。

フェイスリフトによってお顔が引きしまったら、目の下のたるみが気にならなくなる場合もあります。

眉間や額のシワやほうれい線のシワは、メスを入れなくてもボトックス注射やヒアルロン酸注射で改善できることもあります。

 

このように、患者さまによっては、手術が必要ない場合もあります。

『もっとも少ない負担で、患者さまの笑顔を取り戻す』という信念を持って、患者さまには手術の要・不要を正直にお伝えしています。

患者さまが手術によって幸せになっていただけるかどうか、本当に心から喜んでくださるかどうか、ひとりひとりの患者さまと向き合い、話し合う時間を大切にしたいと考えています。

どうぞ時間を気にせず、悩みや不安を吐き出すつもりでお話してください。

 

カウンセリングは無料ですし、売り込みなどは一切行いません。

カウンセリングによって、気持ちを楽にして、希望を見つけていただきたいと願っています。

 

当院では患者さまに対して、万全のコンディションで向き合う事を基本とし、病院の環境を整え、患者さまがリラックスして気持ちよく過ごしていただけるよう努めてまいります。

注射などの薬品は自分の顔に注射をして、効果効能、持続時間、痛みの有無などを確かめています。

最新技術の実習訓練を積み重ね、万全の状態で患者さまに提供いたします。

 

カウンセリングの時間も、施術や手術の時間も、患者さまの幸せにつながる大切なプロセスと考えています。

患者さまが心から喜んでいただけるよう、これからも精進を重ねていきます。

 

どんなことでも、宮崎浩彦にご相談ください。

水戸中央美容形成クリニック
院長 宮崎 浩彦