鼻尖形成(3Dノーズボール)・鼻尖縮小

鼻尖形成(3Dノーズボール)

鼻尖形成

鼻尖形成の手術は、鼻尖に3Dメッシュボールを用いて、鼻先に高さを出し整える治療です。
従来の鼻尖形成術よりも負担が少なく、鼻先の高さや、形を整えたい方におすすめです。
鼻の穴の中を切開して挿入するため傷跡は外から見えにくいです。

3Dメッシュボールの特徴

アメリカのFDA(日本で言う厚生労働省)承認を得た医療用の安全性の高い素材、吸収性PCL (ポリカプロラクトン)で作られています。
3Dボールは約2年ほどかけて、体内に吸収されていきます。

鼻尖縮小

鼻尖縮小の手術は、鼻先から小鼻への形をつくる軟骨(鼻翼軟骨)を寄せることで鼻先をシャープに高くする治療です。
鼻の穴の中で縫い合わせるため、傷跡は外から見えず仕上がりも自然です。

鼻尖形成+鼻尖縮小

鼻先を高くしたい、団子鼻をなんとかしたいという場合には、鼻先から小鼻への形をつくる 軟骨を縫い寄せる鼻尖縮小で改善することができます。
ただし、日本人はもともとの鼻翼軟骨が小さい方が多いため、糸で縫いとめる鼻尖縮小だけではあまり変化を感じられない場合があります。
その場合には、鼻尖形成を併用すると、鼻先にボリュームを足すことができ、鼻先が高くなります。

左右の鼻翼軟骨を引き寄せ、さらに3Dメッシュボールを引き寄せた鼻翼軟骨の上下に固定します。

治療の流れ

1.カウンセリング・診察

患者様の希望をお伺いし、ご不明な点やご不安なことは何でもお聞きください。
治療の詳細や効果、ご料金などを詳しくご説明いたします。

2.施術の準備

一人ひとりのお鼻の状態に合わせ、医師がデザインをしていきます。

3.施術・縫合
4.施術後の注意事項の説明

看護師より施術後の注意事項についてご説明させて頂きます。

治療について

治療時間・通院

治療時間:約1時間弱
通院:1週間後抜糸

料金
鼻尖形成 300,000円(税別)
鼻尖縮小 300,000円(税別)
鼻尖形成+鼻尖縮小 350,000円(税別)

注意事項

  • 固定テープは3日間は貼ったままにして下さい。※その後はご自身で外して下さい。
  • 約1週間程度腫れる場合がございます。(個人差あり)
  • 内出血が出る場合がございますが徐々に引いていきますのでご安心下さい。
  • シャワーは当日より可能です。(湯船は抜糸後から可能)
  • アルコールは1週間お控えください。
  • メイク・洗顔は抜糸後から可能です。

よくある質問

3Dメッシュボールは鼻に入れてずれたりしますか?
手術中、組織との癒着によって周囲とくっついているので基本的には、ずれません。
ですが、鼻先を強くいじる、何らかのけが等、強い力や持続的にかかる力でずれる可能性はゼロではありません。
傷跡は残りますか?
傷跡は鼻の穴の内側にあるので、表からは見えることはありません。
施術後の腫れはどのくらいでひきますか?
施術後およそ1週間程度でひきます。
3Dメッシュボールはどのくらい持続しますか?
2年くらいの時間をかけて吸収します。
挿入後から3Dボール状のメッシュ内に肉芽組織が入り込み、徐々に自分の組織として置き換わっていきます。