隆鼻術 プロテーゼ挿入法

隆鼻術 プロテーゼ挿入法

鼻筋を通して高くし整った印象に

鼻が低いと、東洋人タイプの平べったい顔という印象に見えます。
鼻筋がキレイに通ると、目が強調され、顔全体の印象が美しくなります。
鼻全体を形よく高くしたい場合に効果的なのが、『シリコンプロテーゼ』です。

プロテーゼによる隆鼻術は、鼻の穴の入り口近くを少し切開して、その切開部から人工軟骨である「プロテーゼ」を挿入し、鼻の形を整える方法です。プロテーゼは人間の軟骨にとても似ている柔らかい医療用のシリコンで、非常に安定した素材です。アレルギーなどの心配もなく安心です。大きさなども一人ひとりの鼻の骨格のデザインにあわせて自由に調整できるので、自然な鼻筋を保ち、自然できれいなお鼻に仕上げることが可能です。
隆鼻術の手術は鼻の中を切開しますので、術後は傷跡が外から見えませんのでご安心下さい。

治療のポイント

ご要望を伺い、バランスを考えた上で最適なプロテーゼを準備

患者様のご要望を伺い、それに合わせて最適なプロテーゼを準備します。
単に鼻を高くするということではなく、顔の大きさや目、口元などのバランスを考えた上でご希望に沿った鼻のバランスにいたします。

シリコンプロテーゼの害はある?

鼻に入れるシリコン(人工関節や心臓の人口弁にも使われている)は、医療用のものなので身体に害がありません。体内で溶けたり、異常反応を起こしたりしないので、長期間使うことが出来ます。

その他

・ブラックライトなどで浮き出るようなことはありません。
・シリコンは鼻骨という骨と、それを覆う骨膜の間に入れるので、触ったり・動いたり・ぶつけたり・殴られたりしても、ズレることはありません。ただし、鼻の骨が折れればズレることもあります。
・シリコンプロテーゼを入れたのちに、触っても、自然な感触です。

理想の横顔の基準“Eライン”とは?

横顔の黄金比:Eライン

理想的な横顔と言われる「Eライン」は鼻とあごを結んだ直線の上に唇が存在している状態のことをいいます。そして「横顔の黄金比」とは横顔の角度で美しさ評価した比率のことをいい、我々アジア人では少し欧米人と違いがありますが、鼻とアゴを結ぶEラインの中に唇が入り、各部分が黄金比になっているのが理想とされています。
ヒアルロン酸プロテーゼ挿入等で鼻・アゴの高さを調整すると、理想的な横顔バランスに整えることができます。

隆鼻術プロテーゼ挿入法がお勧めの方
  • 鼻筋を通して、自然な高さを出したい
  • 半永久的に鼻を高くしたい

プロテーゼ挿入法の施術の流れ

1.カウンセリング

医師により、カウンセリングを行います。このときあなたの希望の鼻筋のラインを伺いながらあなたにとって最適なプランを決めていきます。

2.施術の準備

一人ひとりのお鼻の状態に合わせ、その方に合ったプロテーゼを作っていきます。

3.施術

鼻の穴の内側を数ミリ切開して、プロテーゼを挿入します。

4.施術後の注意事項の説明

看護師より施術後の注意事項についてご説明させて頂きます。

隆鼻術 プロテーゼ挿入法のメリット・デメリット

メリット
  • プロテーゼを挿入するので効果は半永久的です。
  • 鼻の中を使い挿入していくので、傷跡は見えません。
  • 鼻の状態に合わせて医師がオーダーメイドのプロテーゼを挿入していきますので、自然な仕上がりにすることができます。
デメリット
  • 施術後、2週間程鼻に触ったり、メガネをかける事ができません。
  • 稀に目の下に皮下出血が出現する事があります。

治療について

治療時間・通院

治療時間:約30分
通院:1週間後の抜糸

料金
隆鼻術 プロテーゼ 220,000円(税別)

症例写真

鼻プロテーゼ

鼻プロテーゼ治療前(2010.9.15撮影)

日本人の鼻の特徴は、西洋人に比べ低く小さいことです。

 
鼻プロテーゼ治療後1ヶ月(2010.10.16撮影)

持続的に鼻筋を高くしたい場合は、一人一人の鼻の状態に合わせたオーダーメイドのシリコンプロテーゼ作り挿入します。シリコンは医療用のものなので、安全性・耐衝撃性に優れています。
鼻の穴の内側より切開するので、切開線は目立ちません。

注意事項

  • 約1週間程度腫れる場合がございます。(個人差あり)
  • 内出血が出る場合があります。
  • シャワーは当日より可能です。

※個人差がございます、あくまで目安とお考え下さい。

よくある質問

手術後の腫れはどのくらいでひきますか?
手術後およそ1週間程度でひきます。
お化粧はいつからできますか?
できるだけ抜糸(手術1週間後)が終わるまで治療の部位は避けていただいております。
プロテーゼは安全ですか?
当院で使用しているプロテーゼはシリコンという材質でできています。素材自体は人体に害は及ぼさないことがわかっています。
プロテーゼが動いたり、ずれたりしないですか?
プロテーゼが動いたり、ずれたりすることはありません。
手術は痛いですか?
手術は局所麻酔で行っていきますので、お痛みを抑えておこないます。