輪郭faceline

エラ(小顔)ボトックス(アラガンビスタ®)

エラ張りをすっきりさせて小顔

nophotoエラが張っている原因には、骨そのものが突き出している場合と、筋肉が必要以上に発達している場合があります。グッと奥歯を噛み締めたときに耳の下にふくらみが出るなら、奥歯を噛み締める咬筋が発達してエラが張っている証拠です。
このタイプの"エラ張り顔"を改善するのに適しているのが、『エラボトックス注射(プチ小顔術)』です。

施術は筋肉の動きを和らげるボトックスを、エラ張りの原因となる咬筋に直接注入するというものです。注射を打つだけなので、約5分程で終了します。術後、約3週間~4週間後くらいから、徐々に効果がみられます。効果は半年~1年程(個人差あり)で、繰り返し注射することで持続効果が長くなり、筋肉そのもの縮小して(痩せて)いきます。

エラボトックス注射がお勧めな方
  • エラの筋肉が発達し、顔が大きく見える方
  • 手術に抵抗のある方
  • 人に知られず自然に改善したい方

エラ(小顔)ボトックス注射(アラガンビスタ®)の施術の流れ

カウンセリング・診察

患者様のご希望・ご質問などをお伺いし、入念にカウンセリングを行います。
ボトックス注射が適しているかどうか診察し、期待できる効果や注意事項などのご説明をします。

施術準備

注射する部位をデザインして、痛み軽減のため、注射する部位をよく冷やします。

ボトックスの注入

施術部位を消毒し、薬液を注入します。
左右約5分程で施術終了となります。

エラ(小顔)ボトックス注射のメリット・デメリット

メリット
  • アレルギーテストは不要で受けることができます。
  • 日常生活に全く支障はなく、メイク・洗顔・洗髪・入浴は、注入当日から可能です。
  • 注射だけなのでダウンタイムがありません。
  • 咬筋を限定して萎縮させることができるので、咬筋肥大にはもっとも適しています。
デメリット
  • 骨格によるエラ張りの場合は効果がありません。そのため、すべての方に適している訳ではありません。(当院では、顔を大きく見せている原因が何によるものなのか、医師とのカウンセリングで診察させて頂いております。)

エラ(小顔)ボトックス注射の治療について

時間:約5分程
通院:通院の必要はありません。

料金
エラボトックス注射(アラガンビスタ®) 各1回 100,000円(税別)
  3回セット 240,000円(税別)

症例写真

えらボトックス治療前

物を噛んだ時にえら部分で動く筋肉「咬筋」が発達していると、えらが張ったように見えてしまいます。

 
えらボトックス4回治療後

ボトックスを繰り返し注射することにより、「咬筋」が痩せてフェイスラインがすっきりします。

当院のボトックス(アラガンビスタ®)

「ボトックス」とは本来、アラガンジャパン社の製品を指す名称です。
※ボトックスは、エラ張りを細くする方法以外にも、ふくらはぎを細くする治療や表情ジワを抑える治療、また多汗症の治療にも使用されております。
nophotoFDA(アメリカ食品医薬品局)でも認可されている安全な成分を使用しており、注射をする箇所や注入量はお一人お一人の状態に合わせて、医師が的確に判断して行います。

ボトックスは、アメリカの製薬会社であるアラガンジャパン社の登録商標であり、厳密にボトックスと呼べるのは、アラガンジャパン社の製品だけです。
当院では、この不純物が少なく安全で、優れた効果が認められているアラガンジャパン社製のボトックスビスタ®のみを使用しております。

治療後の注意事項

  • 日常生活の制限はありません。
  • 腫れはほとんどありません。治療直後からメイクも可能です。

よくある質問

どうして、ボトックスを注射すると、小顔になるのですか?
人間の筋肉は、よく動かしていると強く大きく厚くなり(筋肥大)、動かさないでいる と弱く小さく薄くなる(筋萎縮)という性質があります。
ボトックスの主成分であるボツリヌス菌は、筋肉を動かす神経の伝達物質をブロックする働きがあり、その結果、筋肉を麻痺させる効果があります。そのため徐々に咬筋が筋肉萎縮し、筋肉が原因でエラが張っている場合に小顔効果が期待できます。
効果はすぐにでますか?
ボトックスは注射してから完全に効果が出はじめるまでに1週間かかります。
また、麻痺した筋肉が萎縮して小さくなるまでには、時間がかかります。効果が実感できるまでに1ヶ月以上はかかります。
注射してからどれくらいの効果が持続するのですか?
半年程度、持続します。その後、徐々に咬筋が動き出し、注射を継続することで筋肉は萎縮していきます。注射を永久に続ける必要性はありません。
注射した後、普段の生活で気をつけることがあれば教えて下さい。
日常生活では特にありません。しかし、固い物などよく噛む動作を繰り返すことで咬筋が発達する可能性はあるため注意は必要です。
エラボトックスを打った後、腫れることはありますか?
腫れはありません。ご安心下さい。
エラボトックス注射で物が噛めなくなることはないですか?
物を噛むときは、咬筋の他にも筋肉を使います。ボトックスで咬筋の収縮を抑制しても他の筋肉で噛むことができますので、物が噛めなくなることはありません。ただし、すごく硬いものは噛みづらくなることがあります。
エラの筋肉だけでなく、脂肪も気になります。他のダイエット施術と併用することはできますか?
脂肪が気になる場合には脂肪吸引やメソセラピーなどが効果的です。ボトックス注射をしてから脂肪吸引、メソセラピーなどを併用することも可能です。カウンセリングで状態を診察した上で、最適の施術をご案内いたしますので、お気軽にご相談下さい。