乳頭縮小バスト

乳頭縮小

バスト全体、乳輪とのバランスを見ながら、乳頭の余分な皮膚を取り除き、小さく縫い縮め、形を整える治療です。
乳頭の高さがある場合は、頭基部の皮膚のみを切除し、低く整えます。乳頭の直径が大きい場合は、楔状に余分な皮膚を取り除き、外周を小さく整えます。高さ・直径共に大きい場合は、2つの方法を併用します。
皮膚の一部のみを取り除くため、授乳に対する影響も最小限に抑えられます。
乳頭は、人間の身体の中でも傷の治りが大変良い場所のひとつです。そのため、傷跡はほとんど目立たなくなります。

乳頭縮小の治療が適している方
  • 乳頭の大きさが気になる方
  • 乳房に比べて乳首が大きい方
  • 授乳後、乳頭が大きくなった方
  • 授乳への影響なく乳首を小さくしたい方

乳頭縮小の施術の流れ

1.カウンセリング・診察

患者様のご希望をお伺いし、治療の詳細や効果、ご料金、ご質問など詳しくご説明致します。

2.デザイン

一人一人の乳頭の状態に合わせ、デザインを行います。

3.施術

乳頭の内側の目立ちにくい部分の余分な皮膚を取り除き、小さく形を整えます。

4.施術後の注意事項の説明

看護師より施術後の注意事項の説明をさせて頂きます。

乳頭縮小のメリット・デメリット

メリット
  • サイズだけでなく、乳頭の形も整えられます。
  • 個々の状態にあった自然な大きさに整えるので、バランスのとれたバストを目指します。
  • 目立たない部分を切開するため、傷跡は目立ちにくく自然な仕上がりになります。
  • 授乳機能には影響をおよぼしません。
デメリット
  • 抜糸が必要です。
  • しばらくの間糸がつきます。
  • 若干の生活制限があります。

乳頭縮小の治療について

治療時間・通院

治療時間:約40分
通院:1週間後に抜糸通院

料金
乳頭縮小 400,000円(税別)

注意事項

  • 患部以外のシャワーは当日より可能です。
  • 患部の水濡れ、入浴は1週間お控え下さい。

患者様の声

手術内容「乳頭縮小」

来るまでは非常に不安でしたが、院内の雰囲気(音楽等)やスタッフの対応に、意外にすぐに緊張がとけ、先生の話も落ち着いて聞けました。
居心地がすごく良いです。恥ずかしい気持ちもありましたが、やって良かったです。

術中・術後の痛みもほとんどありませんでした。美容形成・整形がとっても身近なものに感じら れ、気軽に通える感じがしました。ありがとうございました。

お名前 S.I 30代 お住い 茨城県

よくある質問

乳頭縮小をしても授乳できますか?
乳頭には母乳の通り道である乳管がありますが、当院の方法は、傷つけることがありませんので、授乳には支障がありません。
感覚がなくなるようなことはありませんか?
手術直後やや鈍くなることがありますが、1~2か月程度で回復します。
日常生活に支障をきたしませんか?
特別な安静というものは必要なく、日常生活で動かれる程度ではご心配ないです。仕事、家事などは翌日から問題なくできます。
傷は目立ちますか?
切開部は乳頭基部や乳頭内ですからほとんど目立たなくなります。
腫れについて教えてください。
個人差はありますが、顕著な腫れはありません。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。恐怖心の強い方には、静脈麻酔を使用することも可能です。個人差はありますが術後に強い痛みはありません。