ヒアルロン酸による豊胸手術 バスト

ヒアルロン酸注入(プチ豊胸術)

豊胸術には、メスを使わずにヒアルロン酸を注入する「ヒアルロン酸注入(プチ豊胸術)」
と、人工乳腺(シリコン)バッグを挿入する「人工乳腺豊胸術」の2種類の方法があります。

ヒアルロン酸注入法(プチ豊胸術)は、バストにヒアルロン酸を注入してバストアップする方法です。メスを使わず短時間(20分程)でバストアップ出来るので「プチ豊胸術」とも呼ばれています。
水戸中央美容形成クリニックでは、バストアップ用に開発された高品質なヒアルロン酸を使用しています。ヒアルロン酸とはもともと体内に含まれている成分です。施術後のケアも必要なく初めての豊胸治療の方にもおすすめです。

プチ豊胸術(ヒアルロン酸注入)の図
適している方
  • 人工乳腺(シリコン)バッグを挿入することに抵抗のある方
  • 手術でない方法でバストアップしたい方
  • 短時間でバストアップしたい方

ヒアルロン酸注入の流れ

1.カウンセリング

患者様お一人お一人にご希望・お悩みをお伺いし、ヒアルロン酸注射・豊胸治療について医師より詳しくご説明させて頂きます。ご不明点などございましたらお気軽にご相談頂いております。女性カウンセラーとの相談も可能でございます。

2.デザイン・お痛み軽減の麻酔

患者様のご要望を伺い、ヒアルロン酸を注入する箇所にデザインしていきます。また施術前に麻酔を使用することにより、ヒアルロン酸注入中の痛みを柔らげます。ご希望の方は静脈麻酔を併用することにより、うとうとと眠っている間に治療を行うことができます。

3.ヒアルロン酸注入

バストのアンダー部分の左右1ヶ所ずつより、バストのバランスを整えながら注入していきます。治療中、バストの状態を鏡で確認して頂き、患者様のご希望に合わせ調整をする事が可能です。施術時間は約20分です。

4.針穴にテープを貼る

乳房下縁(アンダー部分)の針穴に、小さなテープを1枚貼ります。
テープは肌色なので目立ちにくいです。(当日のみ、肌色のテープの上に白テープを貼ります。白テープは当日、肌色のテープは3日後にご自身で外して下さい。) 施術後の日常生活の制限はございません。

ヒアルロン酸注入(プチ豊胸術)のメリット・デメリット

メリット
  • メスを使わずに短時間でバストアップが実現できます。
  • バスト専用の高分子ヒアルロン酸を使用します。
  • ヒアルロン酸は、もともと体内に含まれている成分なので安全性が高くアレルギーが少ないとされています。
  • 日常生活の制限がありません。
デメリット
  • ヒアルロン酸は、もともと体内に含まれている成分なので、徐々に吸収されてしまいます。
  • 持続効果は2年程です。

治療について

治療時間

治療時間:20分

通院:不要

料金
高分子ヒアルロン酸注入 初回 1ml 4,800円(税別)
通常 1ml 6,500円(税別)

※上記料金にはカウンセリング費・施術費用が含まれております。

症例写真

ヒアルロン酸注入前(2010.10.2撮影)

出産後にハリがなくなり、手軽にバストアップしたいという患者さんもいます。

 
ヒアルロン酸注入(片側55cc)直後(2010.11.28撮影)

治療中は患者さんに、何回か状態を確認していただきながら注入していきます。
注入直後からボリュームアップを見て頂きます。

患者様の声

手術内容「ヒアルロン酸(豊胸)」

インターネットでクリニックを発見して、とても興味を持ちました。ずっと悩みでコンプレックスだって左右の大きさの違いが治せるかも!!と、希望を持つことができました。

実際に注入してみて、よかったと思います。カウンセリングもとても分かりやすく、私の体のことを考えてくれたので安心してできました。女性は自分の体のことで悩んでいる方がたくさんいると思います。

このようなクリニックがあるととても安心し、沢山の希望が持てると思います。

お名前 K.T 20代 お住い 茨城県
 
手術内容「豊胸(サブQ)」

思った以上にバストUP出来たので大満足です。

痛みもほぼなくまたサイズDOWNしてきたらためしてみてもいいかもと思っています。

お名前 S.S 30代 お住い 栃木県
 
手術内容「豊胸術(ヒアルロン酸)」

自分に自信を持つことができました
明るく、元気に毎日を送ることができると思います。

最初は不安でしたが、お願いしてよかったです。
ありがとうございました。

お名前 N.M 40代 お住い 茨城県

ヒアルロン酸注入(プチ豊胸術)Q&A

希望のサイズにすることはできますか?
ヒアルロン酸の注入量は、体系やバストの形によって決めていきます。両側で合わせて80~120ml程までのヒアルロン酸を注入することが可能です。もちろん、ご予算に合わせた注入も可能です。
傷はできますか?
乳房下縁(アンダー部分)1ヶ所より注射針で注入します。針穴は小さいので3日程で目立たなくなります。
注入中、注入後の痛みはありますか?
ヒアルロン酸注入前に局部麻酔を行なうので痛みを柔らげることができます。また、ご希望の方には静脈麻酔を併用することで、うとうとと眠っている間に無痛でヒアルロン酸注入を行う事が出来ます。
ヒアルロン酸注入後は、乳腺に張りを感じる方がいらっしゃいますが2~3日程で落ち着きます。
ヒアルロン酸注入後、マッサージをする必要はありますか?
マッサージは特に必要ありません。
左右のバストの大きさが違う場合、注入量を調節することはできますか?
バストの大きさに左右差がある場合、左右のヒアルロン酸注入量を調整し、バランスのとれたバストになるよう注入することができますのでご安心下さい。
ヒアルロン酸注入後、授乳に影響はありますか?
ヒアルロン酸注入は、妊娠、授乳に全く影響はありません。
注入したヒアルロン酸は、レントゲンに写りますか?
レントゲンに写る事はありません。ご安心下さい。
ヒアルロン酸は、安全ですか?
ヒアルロン酸は、皮膚や皮下などもともと体内に含まれている成分なので安全性が高く、アレルギーが少ないとされています。
ヒアルロン酸注入後、日常生活の制限はありますか?
日常生活の制限は特にありません。
当日よりシャワー、翌日より入浴が可能です。
ヒアルロン酸注入直後より、下着の着用が可能です。
ヒアルロン酸の持続効果はどのくらいですか?
バストアップに使用されるヒアルロン酸は、顔注入用のヒアルロン酸に比べ分子が大きいので、持続効果が長いのが特徴です。顔注入用のヒアルロン酸は、1年程持続するのに対し、バストアップで使用されるヒアルロン酸は、2年程持続します。
ヒアルロン酸を1度注入した後、追加で注入することはできますか?
ヒアルロン酸注入後、1カ月お時間をあけて頂ければ、追加注入することが可能です。