メディカルダイエット痩身

メディカルダイエットとは、ボディバランスを整えるよう医師の指導に基づいて行うダイエット法です。
健康状態や身体に関する知識がかたより、極端な食事制限をしてしまい、一時的に痩せてもリバウンドしてしまうといったご経験をされた方もたくさんいることと思います。
栄養バランスのかたよった食事やごくわずかな食事量を続けていると、体調を崩しやすくなってしまったり、食への欲求が満たされないことからストレスにつながり、精神面でのバランスを崩してしまうこともあります。
医師の相談をうけて、健康的なダイエットをはじめてみてはいかがでしょうか?

水戸中央美容形成クリニックでは、ゼニカル(FDA認可)をご用意しております。

※FDA=米の厚生労働省

ゼニカル<脂肪吸収抑制剤>

ゼニカルは、食べた脂肪分の吸収を抑えるダイエット薬です。

食物に含まれる脂肪分は体内のリパーゼとよばれる消化酵素によって分解され、体内に吸収されます。ゼニカルはリパーゼの働きを抑え、食物中に含まれる脂肪分を30%程度吸収させないようにする働きがあります。摂取した食物の脂肪分は便と混じって排泄されます。

こんな方におすすめ
  • 脂っぽい食事が好きな方
  • 頻繁に外食する方
  • 食事制限をせずにダイエットをする方
おすすめできない方
  • 摂食異常(拒食症など)がある方
  • 妊娠中または授乳中の方
  • 消化器(大腸)の病気がある方

ゼニカルの使用方法

脂肪分を多く含む食事の1時間前に1カプセル服用していただきます。飲み忘れたときは、食後30分以内に服用すれば効果があります。
※脂肪分を含まない食事の時は、服用しても効果は期待できません。また、過度な服用は、身体に必要な脂肪分まで吸収できなくなる恐れがあります。(下剤との併用は避けるようにしてください。 )

副作用

胃のもたれ、腸の不快感などがあげられます。また、脂肪分が便と排出されるため、便の性質の変化、排便回数、ガスの増加、ガスによる胃腸の張りがでる場合がありますが、心配ありません。

料金

ゼニカル(1カプセル) 1錠 500円(税別)

※別途:初診の方は初診代5,000円(税別)

 

ゼニカルはすぐに処方してもらえますか?
必ず医師の管理下での処方となりますので、カウンセリングが必要になります。
ゼニカルは誰でも処方してもらえますか?
消化器(大腸)疾患の方、妊娠中、授乳中の方などは服用できません。
ゼニカルの副作用はありますか?
重い副作用はほとんどありませんが、排便回数の増加、ガスの増加、胃腸の張りが出る場合があります。
ゼニカルの服用方法で注意することはありますか?
ゼニカルは、脂分を含まない食事の時に服用しても効果は期待できません。必ず脂分を多く含んだ食事の前に服用して下さい。

スリムビフィ<ダイエットサポートサプリ>

スリムビフィ®とは
スリムビフィ®は抗肥満作用が認められたビフィズス菌ビースリーを世界ではじめて500億配合したダイエットサポートサプリです。
LPS吸収防止機能のあるB-3【ビースリー】が生きたまま腸まで届き肥満を促進する悪玉菌から腸をお守ことで腸内フローラのバランスを整えます。

LPS(リポポリサッカライド)とは
腸内の悪玉菌が代謝して生まれる物質。LPSが増えると腸壁が破壊され血管へ侵入します。血液に取り込まれたLPSは全身を巡り、脂肪細胞や肝臓・腎臓など色々な臓器で炎症を引き起こし、肥満や糖尿病などさまざまな病気の原因になります。

スリムビフィ®の効果
スリムビフィ®の主成分であるビフィズス菌ビースリーが悪玉菌の発生を抑え、肥満の原因となるLPSの吸収を防止します。さらに傷ついた腸壁までも修復することで、痩せホルモン(GLP-1、PYY)の分泌が増え、痩せやすい身体へと変化していきます。
・GLP-1・・・糖の吸収を抑え、血糖値の上昇を防ぐ
・PYY  ・・・満腹中枢を刺激して食べ過ぎを抑える

主成分

ビフィズス菌B-3[ビースリー]
ミルクオリゴ糖

【原材料名】
ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)
ビフィズス菌末(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)
イヌリン(⾷物繊維)、マルトデキストリン
クエン酸、香料(原料の一部に乳成分を含む)

お召し上がり方

1日1スティックを目安に水などと一緒にお召し上がりください。(顆粒味ヨーグルト味)

料金

スリムビフィ 1ヶ月分 20,000円(税別)