しみのレーザー治療について☆

皆様こんにちは!(*ゝω・*)ノ

 

8月も中盤を過ぎ、暑さも一段落してきましたね( ;´Д`)

 

今年は猛暑日も多かったので、海やプールを楽しんだ方も多いのではないでしょうか??

 

私は毎日の通勤で日焼け止めを塗り忘れてしまったり、

プールに行ったりと、気がつけば真っ黒に日焼けをしてしまいました…

皮も剥けてしまい散々な状態に(((゚Д゚)))

 

 

こんな時に怖いものが…

 

そう!紫外線です!

紫外線による「しみ」です!!

 

はじめは小さい点状に出現するので気になりませんが、

しみ部分は紫外線を多く吸収するため、メラニンを作る「メラノサイト」という細胞が活性化され、メラニンがどんどん作られます。

老化や不規則な生活などによって、肌の生まれ変わりのサイクルが伸びてしまうと、メラニンが肌の中に蓄積され「しみ」となります。

 

しみにはいろいろな種類があり、主なものに老人性色素斑、そばかす、肝斑、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)、炎症性色素沈着などがあります。

 

 

しみが出来てしまった…

どうしよう…(ノ;・ω・)ノ

 

そんな時にオススメなのが「しみのレーザー治療」です☆

 

しみのレーザー治療は、メラニン色素をもつ細胞だけに反応するという、レーザーの性質を生かした治療方法です!

 

レーザーを当てた部分は、一度濃くなりますが、

分解されたメラニン色素(細胞)のうち、浅いものはかさぶたとなって、

深いものはマクロファージという皮膚内にいる細胞に取り込まれ、血管・リンパ管に入り込み、やがて体外へ運び出され、

2~3ヶ月かけて徐々に周囲と同じ色になじんでいきます!

(※しみの状態によっては、数回の照射が必要となることがあります。)

skincare_machine01

↑水戸中央美容形成クリニックで使用しているQスイッチヤグレーザー「メドライトC6」

 

☆短時間で施術終了!

☆通院の必要なし!

☆日常生活の制限も無し!

 

 

治療後には肌色の目立ちにくい色のテープをお渡しするので、

約1ヶ月程貼って頂くようになります。

 

テープの上からお化粧・洗顔OKです+.゚(*´∀`)b゚+.゚

 

気になった方、まずはお気軽にご相談を♪♪

 

<カウンセラーO>

◇水戸中央美容形成クリニックの美容サイトはこちらから → パソコンスマホ

◇水戸中央美容形成クリニックの脱毛サイトはこちらから →パソコンスマホ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です