アンカーリフト(BARBⅡリードファイン) エイジングケア

アンカーリフト(BARBⅡリードファイン)

アンカーリフトとは、メスを使わずリフトアップ専用の糸を使用した、たるみを改善する治療です。
手術には抵抗があるが、たるみ・シワが気になる方におすすめの治療で、自然な仕上がりで確かなリフトアップ力があります。 KFDAの認可を取得した安全性の高い溶ける糸を使用し、たるみにアプローチします。

アンカーリフト(BARBⅡリードファイン)とは

糸によるリフトアップを大きく分けると、以下の二つに分かれます。

  • 糸でたるんだ部分を「引き上げる」方法
  • 糸を埋め込んで組織を「引き締める」方法

金の糸や韓国式美容鍼などは、皮膚を引き上げるのではなく、お肌に糸を入れることで糸の周りにコラーゲンやヒアルロン酸が増産され絡みつくことによって、皮膚の代謝や血行を改善し、お肌を引き締める方法です。

アンカーリフト(BARBⅡリードファイン)は糸でたるんだ部分を「引き上げる」治療です。
引き締めるタイプの糸と比べ、シワやたるみへの効果を発揮するので、リフトアップをお考えの方におすすめの治療です。

お勧めの方
  • 手術には抵抗があるが、たるみ・シワが気になる方
  • より手軽に若返りを希望する方
  • シワ・たるみ・毛穴・ハリ・美肌が気になる方
  • 周囲に気づかれずにリフトアップしたい方
  • 早めの老化予防を考えている方

アンカーリフトの特徴

たるみに効果的に配置されたコグで、土台から引き上げる

リフトアップに使用する「糸」は2種類あります。1つは凹凸が何もないツルツルの糸。2つ目は出っ張りや凹凸のついた糸です。
アンカーリフトは後者の形状の糸で、糸についている棘状の出っ張りを「コグ」といいます。

アンカーリフトに使用する糸は、たるみに引っかかりやすいようにコグが多方向に入っており、保持力が強い成形法により作られています。
従来の糸リフトと異なり、コグがあることで、たるみ部分を引っ掛けるかたちで引き上げることが可能なのでより高いリフトアップ力があるのが特徴です。
また、糸の太さもあるため、気になるたるみをしっかり引き上げ長い持続効果が期待できます。

圧力成型技術でつくられたリフトアップ専用の糸

今までの「引き上げる」タイプの糸は、1本の糸に切り込みを入れ、その切り込みを利用してたるみを引き上げていましたが、糸そのものに切り込みを入れているので、糸の強度がとても弱く、すぐ切れやすいので、持続効果がとても短いものでした。 また糸の強度の面から、切り込みの数も少なくなってしまい、リフトアップの効果が実感しずらいものでした。

アンカーリフト(BARBⅡリードファイン)は、そんな糸の欠点を解決した、最新の糸を使用します。
切り込みをいれるのではなく、糸に圧力をかけてコグと言われる棘状の出っ張りをつける圧力成型法でつくられています。
圧力をかけてコグを付けることで、糸本来の太さを変えることがないので、糸の強度を最大限保つことができます。 強度があるので、たるみの引き上げ効果が増し、持続効果が長くなります。
また、圧力成型法により、コグの数も多くつけることができるので、リフトアップ効果が高まります。

今まで糸によるリフトアップで効果を感じられなかった方にも、おすすめです。

今までの糸とアンカーリフト(BARBⅡリードファイン)の比較

安全性の高い、吸収する糸を使用

アンカーリフト(BARBⅡリードファイン)では、KFDAによる医療機器クラスⅣの認可を取得した安全性の高いリフティング素材(PDO)を使用します。
PDOは強力な引張強度があり、優れた柔軟性があるのが特徴です。
また糸を挿入時に使用する針は、従来の針とは異なり特殊加工を行い、より細い糸で同一の太さの糸を挿入することが出来るため、痛みの軽減につながります。
安全性の高い吸収する糸を挿入することで、自然治癒力が働きコラーゲンやヒアルロン酸を生成します。肌のハリや弾力のアップ、シワの改善といった効果もあります。

吸収されたあとも、美肌効果を

アンカーリフトは約8ヶ月にかけて徐々に体内に吸収されます。糸が体内に吸収されたあとはコラーゲンの生成が誘導され、肌にハリが生まれます。 たるみ予防にも効果を発揮し、毛穴も目立ちにくくなります。 糸による物理的治療と、コラーゲン増殖による若返りが同時に可能です。

アンカーリフト×ショッピングスレッド のコンビネーション治療でさらに効果アップ

アンカーリフト(BARBⅡリードファイン)で土台からリフトアップを目指しさらに気になる口回りやほうれい線にショッピングスレッドを挿入しより効果的な治療が可能です。
ショッピングスレッドは、アンカーリフトの糸と入れる層がことなりますので、2種類の糸を使用することでさらなる相乗効果が期待できます。
患者様のご希望をお伺いし、状態を診察させて頂き、より適したお治療方法をご提案させて頂きます。
ショッピングスレッドの詳細はこちら

アンカーリフトの施術の流れ

1.カウンセリング・診察

医師とのカウンセリングで、気になる症状や部位をお伺いします。
治療について、詳しくご説明します。

2.マーキング・麻酔

洗顔をして頂き、その後医師より施術部位にマーキングを行います。その後麻酔を行います。

3.施術

治療時間は30~40分程です。
糸を通すだけの処置ですので、傷跡が目立ちずらいです。

4.施術後の注意事項の説明

看護師より施術後の注意事項のご説明をさせて頂きます。

治療が受けられない方

妊娠中や授乳中の方
皮膚に感染、炎症をおこしている方
ケロイド、創傷治癒に問題のある方
使用成分にアレルギー既往のある方
基礎疾患のある方(血液、心臓、腎臓、糖尿、循環器疾患)は医師にお問合せ下さい。

アンカーリフトのメリット・デメリット

メリット

メスを使用せずにアンチエイジング用に開発された特殊な糸を挿入してお肌を引き締めます。体内に吸収される糸なので安全です。
糸は8ヶ月程で徐々に吸収されていきます。糸の周りにコラーゲンやヒアルロン酸が増産されます。

デメリット

フェイスリフトに比べると効果は少なくなります。糸で改善できるたるみの量には限界があるので、たるみが強い方にはお勧めできません。
たるみの強い方、持続的な効果をご希望される方はフェイスリフトが効果的です。

アンカーリフトの治療について

治療時間・通院

治療時間:約30~40分程度です。
通院:通院は必要ありません。

料金
アンカーリフト
(BARBⅡリードファイン使用)
1本 40,000円(税別)
*両側6~12本使用
ショッピングスレッド追加 1本 3,000円(税別)

*別途麻酔代がかかります。

治療後の注意事項

お痛みの軽減の為、麻酔を使用しますので治療直後は大きなお口が開けづらい感覚がございますが数時間で落ち着きます。会話などに支障はございません。
洗顔、メイク、シャワーは翌日より可能です。体が温まってしまうと腫れが引くまでに時間がかかってしまうので、入浴、アルコールは1週間控えて下さい。
治療後はツッパリ感・むくみ・腫れ・内出血・軽い痛みがでることがあります。1~2週間続くこともありますが徐々に落ち着きます。
また、数日の間違和感、ツッパリ感、くぼみなどの症状がみられることがありますが、次第に改善されます。
頬のマッサージやレーザー(美肌治療や脱毛など)は1ヶ月控えて下さい。

よくある質問

持続効果はどれくらいですか?
糸を挿入してから吸収まで約8ヶ月ほどかかります。吸収後もコラーゲンが生成されますので、効果の持続効果は約1年とお考えください。
傷跡は残りますか?
傷は、糸を通す針穴程度の傷です。数日でほとんど目立たなくなります。また、お化粧は当日より可能です。
アンカーリフトを受けた後でも、フォトフェイシャルなどは受けられますか?
アンカーリフトをお受け頂いたあとも、フォトフェイシャルやレーザー、ヒアルロン酸注射などもお受け頂けます。お受け頂く時期については医師にご相談下さい。
手術後の注意点は何かありますか?
お顔のマッサージやエステなどは、約1ヶ月は控えて下さい。術後から翌日までは熱い湯船の入浴と飲酒を避けていただきます。
糸はレントゲンに写りますか?
写る事はありませんのでご安心下さい。
痛みはありますか?
麻酔を使用しますので、お治療中のお痛みの軽減が可能です。治療後は麻酔が効いておりますので、お口が開けづらい感じがありますが数時間で落ち着きます。